「自立した学びを実現する場づくり(ワークショップ型の学び)」「自分らしく楽しく学ぶ!!」そんな授業をめざして、わくわく、楽しく、学びづくりしています☆ 3歳のカワイイ娘ちゃんとの毎日、ワークライフバランスについても綴っていきます。 ママ先生方、ワーママさん、奮闘生活をぜひぜひ、共有しましょう!

(冬休み番外編)「陸王」サイコー!!

ワーママには、癒しが必要です!!!誰がなんと言おうとも!!!

 

今日は、今シーズンはまったドラマ、「陸王」について、

いち、女子(女子というと、最近は旦那に文句を言われるがあえて!)として!

熱く語りたいと思います。

 

今朝、ようやく「陸王」最終回を見ました。

ビデオや映画なんて、見る暇はないのが、ワーママです。

しかし、冬休みに入ったからこその、この朝活時間、とうとう「陸王」を見ました!

 

池井戸原作のドラマを視聴したのは、

下町ロケット」「民王」に続く3作目です。実は、「半沢直樹」は見ていません!

『オレたちバブル入行組』から、半沢作品はシリーズ全作読みましたが、ドラマは見ていないんですよね〜。

 

今シーズン、陸王の録画を撮り、なんとか毎週見てきました。

大概が、土曜日の娘の昼寝時。

そして、毎週、元気をもらっていました。

 

最終回の、わたし的、宮沢社長の名ゼリフベストは、

「挑戦しなければ、負けもなければ勝ちもない」

「たとえ全部失ったとしても、体ひとつ、心ひとつ残っていれば、必ずまた這い上がれる」

の2つでしょうか。

このアツさが、いいんですよね!今の時代に新鮮なんだろうなあと思います。

バブル時代は、熱苦しいのが当たり前だったのですが・・・

 

皆さんのお気に入りのセリフは、なんでしたか?

 

そして、外せないのが、素敵なキャストたち!

正直、ドラマを見る前は、時代遅れのわたしには、イマイチピンと来なかったキャスティングだったのですが・・・

今回の「陸王」で、ファンになったのが、

茂木選手!!(竹内涼真さん)

最近人気の役者さん?くらいにしか知りませんでしたが、

ランナーとしての茂木選手を演じるために、きっと肉体改造したのではないかと

想像させる走りと立ち姿に萌えました!!(古い?)

 

そして、役所広司さんは、はまり役だったんじゃないかな〜

最終回の、ラストの宮沢社長の笑顔が、

なんだかんだで、「陸王」全回の中で、最も印象に残った場面でした。

人生で目指したいのは、ああいう表情かなって!!もちろん、自分のフィールドで!!

さすが、見事な役者さんです!!

 

そして、アトランティスピエール瀧さんも良かったなあ〜(役名分からない)

もう、彼が電気グルーヴだっていうのを知っている人はどれぐらいいるのだろう

ほんといい役者さんになりましたよね〜大好きです(何様だ)

 

意外に良かったのは、松岡修造さん!フェリックスの社長さん役。

マルチな人ですよね〜!!

なんだか、内側から湧き出るものが、感じられます。

そして、さすが、スタイルいい〜〜!!

スーツ姿は、ナンバーワンでしたね。かっこよすぎる。

 

そうそう、もう一人、この作品で知った役者さん、

銀行の大橋専務役、馬場徹さん。

いやあ、好きです(照!)あのメガネ!

かっこいいですね。

茂木選手といい、大橋専務といい、

とうとうわたしも若いイケメンにも目がいくようになってしまいました。

癒されます。ホント。 

かっこいいを連発していますね。

 

そして、女優陣も、素敵な大物女優たちが固めていましたね。

壇ふみさん。素敵すぎる奥様。そして可愛らしい!!

キムラ緑子さん。こちらも素敵でした。

タイプは違えど、どちらも、「こんな女性になりたいわ〜!」

と思わせる素晴らしい演技でした。

 

池井戸作品、やはりすごいなあ。

この冬は、原作読んで「あの感動を再び!!」しようかな!

 

これは、娘ちゃんに今、連日感動を呼び起こしている、サンタさんからのプレゼント。

ガラピコぷ〜の、ベル!(わかる人にはわかります)

f:id:hiwahiwa3:20171226055245j:plain